最新技術

遠隔操作ソフトの登場が、いろいろなパソコン関係の「最新技術」が登場する中でも特に注目されるゆえんは、遠隔操作ソフトの登場が人のライフスタイルを少なからず変容させることが出来たからだろう。例えば、ビジネスマンの姿を思い起こしてみよう。ターミナル駅に足早に向かう彼は、いつもの仕事カバンではなく大きめのバッグを持ち、肩からは相変わらずのパソコンバッグを提げている。おそらくどこかに出張にでも行くのだろう。ご苦労なことだが、パソコンも運んでいかなければならないだろう。なぜなら、それは彼のパソコンだからだ。しかし、遠隔操作ソフトが入ったおかげで、そのスタイルを変えることが出来る。駅へ急ぐビジネスマンの肩から、パソコンバッグを外すことが出来るのだ。

パソコンバッグを肩から外し、重いパソコンを出張先まで運ばなくても良くなったビジネスマン。もちろん、電車の中でも仕事をしたいという熱心な人は軽いタイプのノーパソでも何でも持っていけばいいが、せっかく電車に乗るのだから駅弁や推理小説や外の景色も楽しみたい。そして、ついた先で仕事をはじめようというとき、そっちにあるパソコンを借りるのだ。そして、自分のパソコンを操作しなければならない場面では、遠隔操作ソフトを使って、出るときに置いてきたパソコンを動かせばいい。もちろん、ソフトがどちらのパソコンにも入っていなければならないし、操作するときに立ち上がっていなければならないが、そんなことは電話1本で連絡できる。ビジネスマンのライフスタイルを身軽に。それも、最新のソフトウェアの持つ役割なのだ。